横浜で子連れ室内遊びならPuChu!が最高でしたブログ*2019年9月

3連休だって直前まで気づかず、何も予定を入れられなかった女、あき*です。ごきげんよう。どこかに買い物くらい行きたいな。

9月下旬、映えちゃってしょーがないPuChu!キッズパークに遊びに行ってきました!❤横浜で子連れにおすすめな室内遊び場です!

目次見ただけで目が眩むほど内容てんこもりなのでぜひご覧くださいませっ

PuChu!(プチュウ)とは?込められた想い

PuChu!とは、宇宙をイメージした屋内のキッズテーマパークです。その名の通り、宇宙モチーフの遊具や飾りがいっぱい❤センス、感性、知性の3つを遊びながら学べるようデザイン・設計されているそうです。

プチュウってかわいい名前ですよね。小さな(プチ)宇宙(ウチュウ)。子供たちひとりひとりが持っている無限の可能性がテーマになっているんだとか。コンセプトまで涙が出るほどかわいい・・!

今まで見たことも感じたこともない”体験としての宇宙”を通して、無限の可能性や想像力が花開いていくように、という願いが込められているそうです。そんなプチュウが提供する2つのセンス、それはアートセンスとハートセンス。それぞれがどんなセンスかはぜひ公式サイトで熱く語られた想いをごらんくださいませ。

>>公式サイトへ

やたら映える遊び場だなぁと思ったら、ちゃんと理論に基づいて設計されたデザイン空間だったようです。目に入るものも込められた想いもとにかくおしゃれ!すべてがおしゃれすぎる!!

かゆいところに手が届く写真量のブログを目指しているので、今回も撮りまくってきました!PuChu!の楽しさ、新しさ、そして居心地のよさが伝わりますように❤

横浜駅からPuChu!までの行き方

それでは、まずはPuChu!が入っている横浜アソビルまでの行き方を。

JR・京急・東急東横・・様々な路線が乗り入れてる巨大駅、横浜。東口へ出ます。PORTAへ降りる階段が広がりますが、ぐっとこらえて右手へ。階段を登り、右手を向くと郵便局が見えると思います。

郵便局右側から、駅への連絡口通路へ入ります。ここがアソビルに続く道ってなかなかわかりづらいですよね・・・。通路をずっと進むと、突き当り左がアソビルです。

はいドドンと!ASOBUILDの文字が!!すでに漂ってくるアート空間な雰囲気。

友人からおススメされてPuChu!目指して訪れたんですけど、なんだかとっても間違えちゃったかな?と不安になりました。でも人の流れにつられて中へ。

入ってちょっと進むと、PuChu!の当日券を買えるカウンターがありました。ほかにも、ビル内の当日券がいくつか。予備知識ゼロで行ったんですけど、空いてる日でよかったぁぁああ!チケット購入法については後程詳しく。

当日券を買っていざPuChu!へ!!専用エレベーターで向かいます。

プチュウは4階なんですねー。専用エレベーターなので、他の階には止まりません。全然撮れてないし覚えてないけど、たぶんエレベーターの中も宇宙モチーフだったんだろうな。バビューン。

エレベーターの扉が開くと、もうすでにPuChu!空間が広がっていました。WEB予約レーンと当日券レーンがあります。この日はとにかく空いていた・・!ここではチケット購入できませんので、必ず1階で購入するのをお忘れなく

PuChu!を楽しく利用するために、プチュウジンからのおねがいが貼ってありました。よく読んでルールを守りましょう!

全然並んでいなかったので、サクッと受付を。受付時間が書かれたレシートを受け取ります。時間が過ぎると自動延長なのでお気を付けください!

PuChu!のほしたち

ワクワクしながら早速入場!レシートのコードをピッとするとバーが開きます。

レシートはネックストラップに入れて首から下げます。なくさなくていいですね!

入ってすぐにカウンター。あーもうかわいいじゃん!

受付でこんなシールをもらっていました。子供の名前を書いて貼っておくものです。迷子防止?娘は好きな色を選んで、一生懸命書いていました。はいもうすでに楽しい来てよかった。

中はこんな感じ!じゃーん!!広々ー❤とにかく空いてるのがわかりますかね。でもこれ、土曜日の午後なんですよ。まぁちょっと夕方だったけどもそれにしても空いてる!!

とーっても広いのがわかりますかね?ちょいちょい見えている人影は大人ですよ。広々気持ちいい!そして色合いがとってもわくわくする❤

内容盛りだくさんなので、公式サイトのカテゴリーに沿ってご紹介していきます。さぁここから長いですよ覚悟してください!なんとなく雰囲気が分かればいい方はソーイって流し見してくださいね。

まずはどのカテゴリーにも入らなかったエリアをご紹介。割と入場口すぐのところです。レインボーな筒から覗いているのは娘。もうウキウキルンルンしちゃってるのが伝わってきますね!

POPでカラフルな色合いが楽しい❤映え写真も親バカ写真もどんとこいです!これ筒なんですよ。四つん這いになってくぐったり覗いたりできるんですよ。楽しすぎる。

隣には大きな星型のテーブルにクレヨンが。壁際には塗り絵が用意してありました。

クレヨンも、なんか面白ーい!どんどん色が変わるやつです。え、ちょっと待ってほんと楽しい。

好きな絵柄を選んで真剣にぬりぬり。その背景もこんな。もう。ね?もう・・。

出来上がりました未来のピカソ!芸術は爆発だ!!PuChu!が育てたいセンスが無事育まれているようで安心しました。

ちょっとひきで撮るとこんな感じ。ちょっと・・・広々しすぎてちょっと笑っちゃう。テラハのリビングかと思っちゃった。

右側にさらっと写ってるカーテンもよく工夫されています。あっち側に立ってこっち側から見るとまるで水族館の中にいるかのような。写真が撮れるはず。きっと。(娘はやってくれませんでした)

そしていかにも合成写真ができそうな機械!最後までカメラがどこにあるかわからなくて目が泳いでましたが、楽しい写真が撮れました。

できあがった写真はスマホに送れるんですけど、合成写真ではなく自動で身長を測ってくれる機械でした。面白い!

それではそれぞれのエリアを簡単にご紹介していきます。見どころたくさんなので、うちの子こんなん好きそうだわぁ❤とか発見していただけたらうれしいですっ

DANCE STAR ダンススター

まず飛び込んでくるのはダンススターのトランポリーン!気分はクラブDJ!!ここはキッズディスコ!!テンション爆上げだぜいええええーーい

各設備はこんな感じで対象年齢や遊び方の注意が書いてあります。

ターンテーブルは回すとちゃんと音やエフェクトが連動して動きます!トランポリンは跳ねるとそれぞれの音が鳴り響くーっ

これはね、ほんと大人でも楽しいです。飛び跳ねて、音を感じて、夢中になっちゃう空間!

LIFE STAR ライフスター

自分よりも大きな野菜を植えたり収穫したりできるライフスター。

野菜を植えたり抜いたりすると、思いがけない音が鳴ってびっくりします。娘も、夢中で移動させたり覗き込んだり。なるほど好奇心がくすぐられまくってますねぇー。

絵本のワンシーンか!ってくらい力を入れてうんとこしょ!どっこいしょ!!

しかもこの野菜たち、ふわふわでとっても気持ちいんです。

周りにはちょっとしたクライミング遊具もありました。体を動かしたい子にはぴったり!

HEART STAR ハートスター

とにかくかわいい空間、ハートスター。娘は時間内ほぼここにいました。9割って言っても過言ではないです、えぇ。

どこを見てもハート、はーと!ハート❤❤❤

ピンク大好きハート大好きな娘はもう大興奮。大きなハートの周りをぐるぐる回ったり抱き着いたり大忙し。

お気づきの通り、ボールプールのボールまでハートです❤

ハートで溢れた空間、これが・・かわいいで最大限埋め尽くされた景色・・。

ここからはしばらく親バカ写真が続きます。なんていってもそう、9割ここにいましたから・・。

ハートを集めたり、埋もれたり、とにかく楽しそう。弟(娘から見たら叔父)に大量の❤をかけられて喜んでいる瞬間です。なんてアニメチックな遊び方してるんだ君たち。

自ら寝っ転がって埋まりに行ってました。あ、でもこれ、めちゃ映えてる・・え、親バカですか?はいそうです親バカしに行く場所です。

奥にあるのがシーソーです。ブランコもあるそうなんですけど、このバーがついてる子たち動いたのかな??あまりよくわからず、とにかくハートに埋もれて遊んでいました。天井にも浮かんでいるのがかわいすぎるー❤

そろそろ行こうよーと呼び掛けても全く反応してくれませんでした。時間に限りがあるのでご利用は計画的に。笑

ART STAR アートスター

みんな大好きプラレール!が壁でも遊べちゃう目からうろこなアートスター。壁一面に線路をつなげることができます。もちろん線路で形を作ってみるもよし!とにかく自由だ可能性は無限大だ!!

その裏側はデジタルキャンバス。動きに合わせて映像が変わったり音が鳴ったり。上手に作るだけでなく、新しい発見があるのがいいですね❤

3歳からって書いてあるけど、全然3歳未満でも楽しめると思ったけどなー!一応決まりなのかなー??

MUSIC STAR ミュージックスター

普段見たこともないような楽器で溢れるミュージックスター。

娘がハートスターに夢中だったのであまり体験できなかったんですけど・・。涙

吊るされたパイプを揺らしたり、話しかけると声が変わったり。飾りかと思ったパイプも実はいろんな仕掛けが!まさに好奇心と創造力のかたまりですねー。音で遊ぶって楽しそう❤

VISION STAR ビジョンスター

もう絶対映えるじゃんってここもかわいいビジョンスター。

この三日月、引き出しなんです。うっそでしょかわいすぎるうちにも欲しい。しかもどこを開けてもいいんですよ。普通、引き出しって開けちゃいけないのに!!

中に何があるかな、何もないかな、ごそごそ。

木のおもちゃをいっぱい見つけました!動物や魚、ブロックもたーくさん❤

大きな遊具で遊ぶより、おままごとやパズル遊びが大好きな娘。ここでも真剣に遊んでいました。

木のおもちゃって、やっぱりどこかあったかいなぁ。重なる音とかもやわらかくて、触ってるだけで癒されます。家のおもちゃを全部木にするゆとりもお金もないから、ここでいっぱい遊びました。

BOOK STAR ブックスター

え、なにこれ?!って一瞬視覚がバグったのがブックスターです。わかりますかね、これ、かなり奥まで引っ込んでるんですよ。八角形のドーナツ型。

ちょっと足を踏み入れるとこんな感じ。木でぐるっと囲まれた空間なんですねー。おっしゃれー!突き当りは上から下まで鏡張りの万華鏡状態です。立ってみるととっても不思議な気分。写真に撮るのは撮っても難しかったので、ぜひ現地で!!

この日はここでじっくり読書はしませんでしたが、よりかかったり寝そべったり、リラックスして楽しめそうです。

MAMA TERRACE ママテラス

個人的にさいっこうな施設じゃないかここはー!と発狂したのがここ、ママテラス。

わかりますかー!おっきなクッションで大人もリラックスできる最高空間ー❤ぼふっとダイブしてごろごろしたああい

もう、子供は遊ばせておいて、ママはここでママ会に大決定。とはいえ目は離せないからパパを子守に連れて行くしかありませんね!!

真横がカウンターになっていて、ジュースやおやつが販売されています。

めちゃめちゃおしゃれな離乳食まで。なにこれスキンケア用品??ちょっとママも食べてみたいわ。

見ての通りなかなかのお値段ですので!基本的に飲食禁止ですが、ママテラスでは蓋つきの飲み物OKだそうです。のちほどご紹介する設備エリアに自動販売機もあるので無問題ですね★

WARP ZONE ワープゾーン

それではちょっと休んだらまた冒険へ。これぞ宇宙!大冒険!!なワープゾーン。わー小さいころこういうロープウェイ遊具大好きだったー❤

5歳からって書いてあるけど、もっと小さい子も楽しそうに遊んでいました。UFOにまたがってターザン!!

下に敷いてあるのはふっかふかのクッションです。低反発でもっちもち。

うん、写真じゃ伝わらないですね。低反発なんです。握ってるだけで気持ちいいやーつ❤落ちても痛くないから、チャレンジ心が育ちますね!

うちの娘は!痛いかどうかとかじゃなく!チャレンジしてくれない系キッズだけどサ!!!

RAIBOW COSMOS レインボーコスモス

真ん中にどどんと広がるのはこちらのレインボーコスモス。

惑星が沈むほど大きなボールプールで思いっきり体を動かしましょう!惑星自体がふわふわドームになっているので、飛んだり跳ねたり大はしゃぎ。

こちらのボールも惑星カラーでとってもかわいい❤❤

娘が真剣な様子でなにかを集めているので覗いてみると・・

なんとお星さまを発見していました!すごい!!驚きと喜びが詰まってるじゃないかぁ・・・なんだよPuChu最高かよぉ・・

大きな滑り台も発見!誰も滑っていないから、スタッフのお姉さんが滑っていました。なんだはしゃいでるなー❤と思っていたら、急に滑る部分がキラキラキラァアアア!!!素直にびっくり。すっごいきれい。私も滑りたい。ねぇ娘、すべってよ、お願い、あれ、ねぇ、すべっ・・・はいごめんなさい泣き叫ばないで。

ボールプールの周りはレーンになっていて、登ったり降りたり走り回ることができます。あみあみのアスレチックも。まさに大冒険!

これですね、レーン。進行方向が決まっています。大きな男の子は猛ダッシュきめて楽しそうでした!壁部分もふわふわになっているから怪我の心配もなくて最高!

くるっと回ると洞穴みたいな落ち着く場所はっけーん。写ってませんが、座ってちょうどぴったりくらいの屋根があります。ふぅ。しばし休憩。

娘はマインクラフトよろしく壁を建築しはじめました。これはワープゾーンにあったのと同じクッションですね。気持ちいい。ママにベッド作ってくれぇー。

レーンが上がったところはくぐり穴があったり、とにかく楽しい仕掛けがたくさん!

ここはどこだっけ?日本??ていうか地球??な空間で思いっきり遊ぶの、最高でーす!

MAZE メイズ

ちょっとドキドキしながら探検する、メイズ。

全部ひとつづきのワンフロアなのに、これだけ印象が違うのすごい。ここは子供の背丈の迷路です。大人は全部見えてるから、見失う心配がなくてそこもまたよし。

突き当りのボタンを押すと床が動いたりいろんな仕掛けが。

まさに好奇心旺盛な冒険家タイプにぴったりの空間でした!

BABY PARK ベビーパーク

ぷちゅーは、なんと6ヶ月からしっかり有料です!うっそでしょ?と思ったけど、中を見て納得しましたね。これだけすべてがふわふわだったら確かにたっぷり楽しめそう。

それでも、大きな子との衝突が怖かったらベビー専用のベビーパークがあります。

ここもまたちゃんと宇宙モチーフでかわいいこと!お月さまとお星さま挟んで写真撮ったらもうハーフバースデー写真完璧やないですか??

ハイハイちゃんやゴロンちゃんが楽しめるおもちゃ、しかも木のぬくもり。この日は息子を連れてきていなかったので、次は一緒に来たいと思います❤

子連れに安心なPuChu!の設備

キッズのテーマパークと言うからには、設備面も充実してるんでしょうねぇ??してなきゃ困るのよぉ?なんて斜に構えて覗きに行ったら、ぐぅの音も出ないほど整っていらっしゃいました。謝罪の意を込めてご紹介したいと思います。

まずぐるっと見渡しますね。左側ー。男性用トイレ、ベビー用スペース。

右側ー。女性用トイレ、キッズ用トイレ、多目的トイレ。

トイレスペースにはサンダルを履いていきます。自分の靴はロッカーに預けているので、わざわざ出すのが面倒ですよね。これだけの数があるので取り合いになることもありません。

まずはベビーエリアから。調乳用のお湯、電子レンジ、水、うん、完璧。

授乳室も完備。とっても清潔。

もちろんおむつ替えスペースも。体重計まで!もう、すばらofしい。

キッズトイレはこんな感じ。まさに娘がトイトレ中だったありがたいったらなかったです。大人用だと、ボッチャンの危険と背中合わせですからね・・。これなら足をつけるから娘もちゃんとしてくれました。(感涙)

自動販売機のラインナップはこんな感じ。ちゃんと子供が飲めるものが揃っているのがうれしいですね。

ちなみに、受付前には傘置き場や

靴を入れるロッカー。

荷物のロッカーがずらーりあります。

設備の充実も素晴らしいですが、とっても清潔だったのが印象的です。まだできて間もないこともあるんでしょうが、きれいってだけで居心地の良さが段違いですよね。特に赤ちゃんや子供を連れてくる場所なので。清潔さ大事。素晴らしい。

2通りの入場方法

それではPuChu!への入場方法について。方法は2つあります。

まずは当日券を購入して入場する方法。先ほど写真付きで説明したやり方ですね。アソビル1階部分で当日券を購入し、4階で受け付けを済ませ、あとは遊ぶ!

お手軽ですが、当日に空き枠がある場合のみの販売なのでお気を付けくださいませ。

もう1つはWEB予約する方法。公式サイトから予約ができます。こちらは確実に入場できるので安心ですね!案内自体も、WEB予約枠が先の案内になるようです。

プランは90分パスとフリーパスの2種類。今回は一見さんだったのでとりあえず90分パスで入場しました。十分楽しめましたが、もっとめいっぱいすべてのエリアを満喫したい!ママテラスでママ会!したい!!場合はフリーパスもおすすめです。2時間いるなら確実に元取れますので。時間を気にしなくていいっていうのもポイント高いですね。

さらに、横浜puchuのクーポン情報が!なんと11月15日まで、キャッシュバックキャンペーン実施中みたいです!現地でかなりお得にキャッシュバックされますので、来訪予定の方はぜひ公式サイトからWEB予約をお勧めします。

子連れにうれしい情報がたっぷりのいこーよでも同じ内容のクーポンがあるみたいなので要チェックです!

※キャンペーン内容は実施中のものを確認してください。

あとがき

とってもかわいいスポットだと聞いて訪れたのですが、想像以上のかわいさでびっくりしました。そしてすごく楽しい!こんなにいろんな仕掛けがあるとは。下手な科学館よりも楽しいです。かわいいし。好き。雨の日でも子連れで遊べる場っていうのもうれしいですね!

目でも耳でも体でも楽しめるのが素晴らしかったです。こんな場所子供の頃にほしかったー!娘よ、ハートでばかり遊んでいないでもっといろいろ楽しみなさい。いや、いいんですけどね。好きなことしてて。

なにより、清潔だったのがとても印象的でした。新しいからなのかな?ぜひこのきれいさを保ってほしいですねー!フロア全面のふわふわマットも、壁も、ボールも、設備も、なにもかもきれいですごく居心地がよかったです。安心して子供を転がしておけます。

そうだ、時間ごとに室内が暗くなり、PuChu!のテーマソングが流れる時間があります。暗がりビビりな娘は過剰反応していましたが、スタッフさんがPuChu!ダンスを踊っていたので楽しい気分に戻れていました♪耳から離れない。プチュプチュー♪

横浜puchuは混雑がすごいでしょ?ってママ友に言われたんですけど、この日は土曜日の午後・・。でも写真見ての通り、すっごく空いてたんですよね。心配になるくらい。たまたま・・?値段設定はちょっと高めだけど、こんな感じなら朝からフリーパスで居座るの、全然ありだなぁ!って感じでした❤(土日祝は90分パスのみっぽいです・・涙)

横浜で子連れで遊ぶなら、今後はPuChu!が有力候補になりそうですー!

帰りにもらったソフトクリーム。アソビル地下1階でアイスクリームをもらえるそうです❤(ワンドリンク注文)今回は時間がなく断念しましたが、こういうビル内でのつながりもうれしくなっちゃいますねぇ!

アソビル内は、他にもフォトジェニックなスポットがたっくさんあります!PuChu!は子供のための遊び場ですが、アソビルは大人の遊び場!って感じで素晴らしく楽しいので、大きいお友達もぜひお出かけしてみてくださーい❤

個人的には、子供がPuChu!で転がってる間に旦那とリアル脱出ゲームやりに行きたいです。誰か子供見ててくれないかな?

施設情報

PuChu!

〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル 4F

平日フリーパス
こども¥2,500
おとな¥1,000

90分パス
こども¥2,000
おとな¥1,000

コメント

タイトルとURLをコピーしました